2020秋デビュー!ファイヤーウッドプロセッサー JAPA 315

2020秋デビュー!!
japaの中ではコンパクトタイプの薪プロセッサー、315。
リニューアルした機能が、作業の安全性と効率性を高めてくれます。

原木の裁断・japa®️315は、薪プロセッサーの中でもコンパクトで手軽に使えるモデル。仲間同士での使用や、短時間労働での薪作りに適しています。
このプロセッサーにはコンベアによる原木の引き込み/抽出と、油圧による原木のカット、薪割り機能が搭載されています。

全ての作業は1つのハンドルで操作可能。これにより、安全性と効率が大幅にアップしました。

・機械内部を確認しやすく、使いやすさ・安全性が向上
・プロセッサ内部が見やすい設計で、メンテナンス性がアップ。

スペック

デフォルトブレード 4-way wedge
木の直径(最太) 31cm
木の長さ(最長) 50cm
分割力 5.6t
チェーンソーフランジ 13″/.325/1.3mm
チェーンソーオイルタンク 容量 3L
作動油 30L
動力 コンバッションエンジン
エンジンモデル Honda CX390
重量 650kg
作業時の機械全長 7600mm
作業時の機械奥行き 1330mm
作業時の機械高さ 3040mm
輸送時の機械全長 2130mm
輸送時の奥行き 1330mm
輸送時の高さ 2580mm

価格

本体価格 ¥2,700,000-(税抜)

動画

BBQ

ガーデン

薪づくり

マルチガーデン機器 FLEX

PAGE TOP